お知らせ

取材協力

故人のSNSはお墓と同じ役割を果たすのか/ d.365「インターネット跡を濁さず」を書きました。

M-ON!エンタテインメントのモノ情報サイト「d.365」の古田連載記事「インターネット跡を濁さず」におきまして、11月のコラム「故人のSNSはお墓と同じ役割を果たすのか? ネット時代の追悼について考える」が掲載されまし …

週刊現代の終活関連特集に取材協力しました。

『週刊現代 2018年12月1日号』(11月19日発売)の特集「時効になる前に気づくべきカネ」でコメント取材に協力しました。終活全体のなかでもデジタル遺品の取り扱いは無視できないものになってきていると感じますね。 ※記事 …

『関西デジタル遺品シンポジウムII』で講演しました。

018年11月17日にチサンホテル神戸で開催される『関西デジタル遺品シンポジウムII』(主催:佑想庵・春悠庵)にて、理事古田がデジタル遺品に関して1時間半ほど講演させていただきました。 デジタル遺品が多くの人の困りごとに …

『関西デジタル遺品シンポジウムII』で登壇します。

2018年11月17日にチサンホテル神戸で開催される『関西デジタル遺品シンポジウムII』(主催:佑想庵・春悠庵)にて、理事古田が登壇させていただきます。「デジタル遺品って結局どう向き合えばいいの?」という部分を掘り下げて …

『吉川美津子のくらサポラジオ』に出演しました。

東京レインボーFMで毎週日曜日に放送している『吉川美津子のくらサポラジオ』にゲスト出演させていただきました。MCの吉川さんと川畑さんにとても話しやすい環境を作ってくださり感謝しきりです。 放送日は11月11日(18:20 …

デジタル世界は供養に向いているのか/シニアガイド「ネットと人生」を書きました。

インプレス発行のシニア向け情報サイト「シニアガイド」の古田連載記事「ネットと人生」におきまして、10月の記事「デジタル世界は供養に向いているのか――瓜生大輔さんと考える」が掲載されました。 葬送や供養の場でデジタルが前面 …

週刊プレイボーイのデジタル遺品関連記事に取材協力しました。

週刊プレイボーイから、デジタル遺品に関する取材をいただきました。その記事がWEB版の週プレNEWSに転載されています。ご一読ください。 ※記事の寄稿、講演のご依頼等がございましたらお気軽にご連絡ください。  

アントレSTYLE MAGAGINEでインタビューを受けました。

リクルートが運営するビジネスパーソン向けサイト「アントレSTYLE MAGAGINE」にて、理事古田がインタビューを受けました。「自分の得意と時代のニーズを掛け合わせる。古田雄介が、デジタル遺品の専門家になった理由」とい …

故人のPCサイトは消えゆく運命なのか/ d.365「インターネット跡を濁さず」を書きました。

M-ON!エンタテインメントのモノ情報サイト「d.365」の古田連載記事「インターネット跡を濁さず」におきまして、10月のコラム「故人のPCサイトは消えゆく運命なのか。スマホ全盛時代にあえてPC時代の「池田貴族心霊研究所 …

故人のFXや仮想通貨が遺族への借金爆弾になる現実的なリスク/シニアガイド「ネットと人生」を書きました。

インプレス発行のシニア向け情報サイト「シニアガイド」の古田連載記事「ネットと人生」におきまして、9月の記事「故人のFXや仮想通貨が遺族への借金爆弾になる現実的なリスク」が掲載されました。 国内の主要なFXサービスや仮想通 …

« 1 2 3 13 »
PAGETOP