日本経済新聞 2018年11月22日朝刊全国版の「ポスト平成の未来学 第13部」では、「さまよう故人データ」というテーマでデジタル遺品について吉田楓記者が執筆しています。この記事に取材協力させていただきました。電子版も公開されていますので、ご一読ください。

※記事の寄稿、講演のご依頼等がございましたらお気軽にご連絡ください。