3月4日、アクセア 東京・半蔵門 第1貸会議室におきまして、表題のシンポジウムを開催します。日本デジタル終活協会(JDEAI)との共同開催です。

これからの時代、スマホやパソコン、オンライン上の資産などの「デジタル遺品」は無視できない存在になっていくと思われます。しかし、現在はまだデジタル遺品の規模や対処法などの実態がはっきりとしていません。

そこで、デジタル遺品に関わっている専門職の方々――デジタル機器サポートやデータ復旧業務、法律相談など――にそれぞれの現場の声を語ってもらい、多角的にデジタル遺品の現在地とこれからの課題を探っていこうと思います。

お申込みはこちらからお願いいたします。